top

さておよそ半年前、MikroTik社のCRS326-24S+2Q+RMを購入した記事を書きましたが、40GbEのテストは後でやると書きました。ようやくそのテストを実施する(気になる)ことができたので、その結果を記していきたいと思います。環境本当はLinux機でテストしたかったのですが、ぱっと使えるマシンがWindowsしかなかったので、諦めてそちらでテストを行いました。マシン2 (HPE DL380 Gen9)なお、Desktop機においてはNICが冷却できずに燃えそうだったので、サーキュレータの風をぶち当てて強制冷却することにしました。PC1 --- CRS326-24S+2Q+RM --- PC2こんな構成でテストを行いました。なお、IPアドレスについては別途DHCPサーバからの配布としました。iperf3 with MTU 1500$ ./iperf3.exe -c 192.168.5.111Connecting to host 192.168.5.111, port 5201[ 4] local 192.168.5.110 port 51729 connected to 192.168.5.111 port 5201[ ID] Interval Transfer Bandwidth[ 4] 0.00-1.00 sec 1.01 GBytes 8.71 Gbits/sec[ 4] 1.00-2.00 sec 963 MBytes 8.07 Gbits/sec[ 4] 2.00-3.00 sec 965 MBytes 8.09 Gbits/sec[ 4] 3.00-4.00 sec 1.06 GBytes 9.07 Gbits/sec[ 4] 4.00-5.00 sec 1.14 GBytes 9.76 Gbits/sec[ 4] 5.00-6.00 sec 1.13 GBytes 9.74 Gbits/sec[ 4] 6.00-7.00 sec 1.06 GBytes 9.10 Gbits/sec[ 4] 7.00-8.00 sec 1.10 GBytes 9.41 Gbits/sec[ 4] 8.00-9.0

About

インフラエンジニア
主に作業ログ

About Me

Archives